在宅医療

ホーム/FAQs/在宅医療

そもそも在宅医療って何ですか?

在宅医療とは、医師のほか、訪問看護師、薬剤師や理学療法士などの医療関係者が、患者様のお宅に定期的に訪問して行う、計画的・継続的な医学管理・経過診療のことです。 福岡保健企画の各薬局では、処方せん調剤、在宅訪問服薬指導、お薬と健康・介護のご相談、介護用品・福祉用具販売、一般薬販売などを行っています。

どうすれば在宅医療を受診できますか?

医療機関への通院が困難になった方やご自宅での療養を希望される方であれば基本的にどなたでも受診可能です。 まずはお電話、メールでお気軽にご連絡ください。 ご連絡は患者様、介護者の方、ケアマネージャーさん他、どなたからのご連絡でもかまいません。 担当医が初診で訪問する前に、スタッフがご自宅等にお伺いして在宅医療のご説明や保険証類のご確認、患者様の現在の状況や、それまでのご病気のことなどをお尋ねいたします。 患者様が入院中の場合は病院へお伺いしてご相談をお受けいたします。その時に初診の日時をお決めして、後日担当医がお伺いいたします。初診時には患者様、介護者様の方とご相談のうえ、診療方針を決定します。